​教育理念

​情熱・探求心

Tokyo Academicsは、学びへの情熱・生徒の探求心がどれほど重要か、

経験上よく知っています。

  • 生徒がひとたび夢中になれば、「学年」や「標準」の枠組みを超えた素晴らしい結果が出せる。

  • 現在社会で成功するには、生徒は主体的な考え方及び行動が求められている。

  • 益々繋がっていくグローバル社会で成功するには、世界水準の知識やスキルを身につける必要がある。

  • 我々は、上記を踏まえ、生徒の知的好奇心を育みながら、実践的なスキルを教えること。

努力

練習と鍛錬の習慣が身についていないと、生徒が持つ多くの可能性を十分に発揮できません。学問において近道はありません。

どんな新しい知識やスキル、専門性も、練習に練習を重ねることで、初めて身についてきます。

グローバル

スタンダード

あなたのライバルはもはや隣にいる人だけではありません。今や競争も世界レベル、ライバルは世界のエリート達です。一流大学の合格率は5%を切り始めている中、あなたは競争に勝つために、対策をしていますか?

主体的な

​学び

生徒が関心を持って何かに取り組み始めたとき、阻害せずに伸ばしてあげれば、周りの期待以上の結果を出します。知的好奇心を上手く刺激してあげたら、あとは生徒本人に任せることができるでしょう。

メンター

シップ

私達は勉強を教えるのだけが役割では決してありません。Tokyo Academicsの教師は、効率的な学習方法から、勉強への興味や

将来へ向けての考え方をロールモデルとして導く、深い専門性を持ったメンターです。